人気ブログランキング |

まろん 2007年3月16日生♀ぷりん 2007年4月6日生♂


by ぷりまま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
18:00
さて、ディナーの時間です☆
ここでは、地元の食材を使ったフレンチ会席で、お部屋ごとの個室ダイニングで
他のお客様やわんこを気にすることなくプライベート感覚でお食事ができます。
a0235145_19583491.jpg
a0235145_19592335.jpg

ぷりんもしっかりまろパパの膝に着席です
a0235145_20214322.jpg

家族で記念撮影
a0235145_20225314.jpg

本日のメニューは、
アミューズ3種(ズワイ蟹とカリカリ野菜のワンズポーン???、山芋のポタージュと鮟肝、河豚の和風エスカベッシュ???)
前菜(オマールエビのサラダ仕立て木苺風味)、温野菜(フォアグラのポワレ)、スープ(すっぽんコンソメ)、お魚(アマダイのブレゼ)、静岡みかんのグラニテ、鴨胸肉の炭火焼き赤ワインソース、カズノコ松前茶漬け、本日のデザート(リンゴパイタルト)
a0235145_2020449.jpg

まろぷりには、チェックインの時にあらかじめオーダーをしておいた
「わんこ御膳」6品(1800円)☆
a0235145_19524942.jpg

これをまろぷりでシェアして食べましたが、まぁおいしそうに食べますこと!
a0235145_1954276.jpg
a0235145_19545962.jpg

どうやら、ペット栄養管理士監修のコース料理とやらで、鶏胸肉のクリームシチューや
サツマイモとリンゴのデザート、やぎミルクなど6品は豪華です❤
今日は、お部屋の温泉と買ってきたワインでまろパパと飲み会です。
a0235145_20234272.jpg

翌朝、「あれぇぇ…雨だぁ」。昨日のうちに、マウンテンドッグランに行ってきてよかった☆
じゃあ、8時になったから朝ごはんに行きましょう。
昨夜と同じお部屋。
a0235145_203066.jpg

昨日は真っ暗だったのでわからなかったけど、あいにくの雨模様でもしっかり相模湾が
眺められます。
まずは、まろぷりの朝食。昨日と同様、鶏肉のクリームシチューとささ身をシェア。
a0235145_20333295.jpg
a0235145_20335113.jpg

a0235145_20343011.jpg

ぷりんは、まろパパの膝にのり、納豆を初体験していました☆
a0235145_20362116.jpg

a0235145_2037815.jpg

そのころ、まろんは朝食の残骸をあさっていました
a0235145_2038137.jpg

私たちの朝食は、和食をセレクトしボリュームいっぱいでした☆
a0235145_2039940.jpg

最後はコーヒー飲んでおしまい。おいしかったなぁ。
a0235145_2032487.jpg

そして、このあとも続きます☆
記念日ケーキを昨夜全部食べられなかったので、もったいないから食べました。
まろパパが…
a0235145_20413833.jpg

とっても楽しい旅行でした。また、近いうちに連れて行ってくださいね☆
a0235145_20432767.jpg

# by maropuri315 | 2013-02-19 19:45 | 旅行
昨年8月にオープンしたカーロフォレスタグループの玉響の風に宿泊しました。
a0235145_16471833.jpg

駐車場に着くと、スタッフの方がどこからかお迎えにきてくださりセレブ気分。
ロビーでチェックインです。
a0235145_16513674.jpg

西日が差しているのでわかりにくいかもしれませんが、白とダークブラウンを基調にした
モダンな空間です。大きな窓からは海が見えて、リゾート気分を満喫できそうな期待感
が高まります。

さて、お部屋に移動です。
a0235145_1655177.jpg

ひゃー、階段?今回予約したお部屋は露天風呂と絶景で口コミがたくさんあったので
すが、これでは高齢者のかたはつらいですね。
お部屋に到着。
a0235145_1713028.jpg

スタッフの方にお部屋の案内をしていただきました。
まずは、24時間源泉露天風呂
a0235145_172289.jpg

内風呂。檜の香りがとってもいいですね。
a0235145_1725341.jpg

お部屋
a0235145_1732417.jpg
a0235145_1735076.jpg
a0235145_1751355.jpg

まろぷり家だったら十分な大きさです。
ではでは、24時間利用できるドッグラン見学に行ってきましたよ~
a0235145_1781661.jpg
a0235145_1785194.jpg

夜間は小動物(たぬき、いのしし)が出てくるのでご注意くださいとインフォメーション
され、周りをきょろきょろしましたが今のところいません。
ランはウッドチップなので芝を食べてしまう心配はありません。
が、このあと、まろんがフェンスの隙間から脱走してしまいました~
まろパパが必死に追いかけ、無事確保☆「まろぱぱ、お手柄だね!」
で、次は「わんこ専用露天風呂」です。
中から鍵をかけて、貸切です。先ほどまでお山で遊んできたので、足湯をして…
a0235145_17151289.jpg
a0235145_17154613.jpg
a0235145_17163552.jpg

セルフトリミングルームがあるのできれいになってすっきり。
今日は、このあと18時からディナーです☆
続きは次回。
# by maropuri315 | 2013-02-18 18:20 | 旅行
旅行に行ってきました
旅程は、伊豆マウンテンドッグラン~玉響の風に泊~Cafe Candy
我が家はいつもあっさり旅行なので、移動もあまりしません。

今日は、まず「伊豆マウンテンドッグラン」から…
ぷーママから、すごくいいところだって教えていただきどうしても行きたかったの。
じゃん、こちらです。
a0235145_16151510.jpg

a0235145_16212359.jpg

山の斜面を利用した隠れランってかんじです。
着いたら誰もいません…
そしたら、元気のいいおじさんがどこからか登場!!!

「いや~いらっしゃいいらっしゃい。名前は?ほぉぉ~かわいいね~。うち、初めて?
ありがとね~!ぱぱとままも楽しいよ~。今日は天気がいいから上着なんて、いら
ないからさぁ~。すごく、きもちいいよ~一番上に行ってみて!伊豆大島が見えるからさ!
いいよ~うちはさ~日本で3番目にできたドッグランだからさ。1番古いのはどこか知ってる?
それはね………」
ここまで、おじさん一気に話しているの。すごい。
ひとり漫才みたい…。
ぷりままは大きくうなずいて「うんうん」でも、全然話聞いてませんでした。
だから、一番古いドッグランはどこかわかりません。ごめんなさい。

さぁ、おじさんのお話が一段落したところで、てくてくと…ではなく、ぷりんがダッシュです!
あの、ぷりんが…野生にもどったのかしら?
ベンチや木陰があり、自然の中で大人もわんちゃんも癒されながら楽しめました。
頂上から伊豆大島が臨め、眺めも格別でした!

では、その様子をアップしますよ…
a0235145_16263449.jpg
a0235145_16271052.jpg

ぷーママから、バレンタインクッキーをいただき頂上で食べました❤
夢中で食べている姿に、ついついぷりままも一緒にいただいちゃいました。
うん、おいしい。うれぴい、ぷーママありがとう~
a0235145_16291081.jpg
a0235145_162887.jpg
a0235145_16284333.jpg

まろんは自由に歩き回り、ぷりんも走ってご満悦。
a0235145_16313090.jpg

a0235145_16321257.jpg
a0235145_1633435.jpg
a0235145_16333923.jpg
a0235145_16343160.jpg


だいぶ疲れてきたので、帰ることに。まろぱぱの後についてくる、まろぷりです。
a0235145_16353894.jpg

帰るときに、おじさんの姿が見えません。そこで、板を叩いておじさんを待ちます。
a0235145_16365463.jpg

楽しかったね~
次回は春になったら来たいな。
とっても癒されるお山のドッグランでした。


伊豆マウンテンドッグラン
賀茂郡東伊豆町奈良本1219-112
大人2名、わんこ2頭 で2600円でした。
# by maropuri315 | 2013-02-17 22:00 | 旅行
ずっと、ブログを不定期にアップしていましたが今回はある事情があり
凍結状態でした。

10月末にぷりままの父が亡くなり、気持ちの整理できずボーっとしていました。
大好きだったんですよね。
お別れもできずに逝ってしまった父をまだ天国に逝ってしまったなんて実感が
なく困ったものです…

それから、私の論文提出締切が1月11日。
ボーっとしていた時間が長かったので、最後の追い上げはかなり精神的に
つらかったなぁ

でも、まろパパが「がんばれ~」って、お夜食を作ってくれたんです❤
a0235145_1595981.jpg

徹夜で何日も書き続け、滑り込み提出。
160ページ。
指定文字ポイントが9ポ。ちっちゃい字と格闘しながらよく頑張りました。ふぅ

そして、2月5日の公開口頭試問審査。

この教室が私の審査される会場です。



まずは、主査と副査の教授をお待ちして、
20分プレゼンし、30分の質問を受けます。
いくつになっても、質問されると緊張してとっさに答えられません。
この時も、金魚みたいに口をパクパクしてあっという間に、「じゃあ、審査をするから
廊下で待っていなさい」。
「はぁぁ…」
中で聞いてくださった院生の方も、よく頑張りましたと誉めてくださったけど、仕上がり
は、イマイチでした。
5分ほど待って、副査の教授たちが出てこられて「お疲れさん」と声をかけてくださり
主査の池ちゃんは、笑いながら「いやぁ~、よく20分にまとまったね」
「前日までスライド30枚だったから、ひやひやしちゃったよ。副査の先生方も労作だと
おっしゃってくださったから、よかったよ」
と、じゃあ審査は通ったのかしら???

で、あとは主査である指導教官池ちゃんとランチをとりながら、反省会。
4月から他の研究室に移るぷりまま.
池ちゃんから次の学会発表予定をいただきふぅぅぅ。
仕事をしながら、年間3本以上投稿論文を書くことが果たしてできるのか?
不安でいっぱいです。

ここから先は、ぷりままが論文提出までの苦しい思い出をつづりますので、興味のない方は
スルーしてください。
二度とこんな苦しい思いをしないためにも、自分自身で残しておきたいので…





まずは、7月下旬で中間報告をしました。
そこまでは調子がよかったです。みなさんからも、概ね評価は高かったのです。
そこで、ぷりままの悪い病気が…。やる気がなくなったんです。まったく。

父の病状も悪かったこともあり、2回目の入院ということで気持ちが落ち着きません
でした。

10月末、同志社大学で学会発表があったので京都に出発する前に父の病室に顔を
出し、いろいろと父とおしゃべりしてから向かいました。
学会が終わり、妹から父が高熱を出して容態が悪い知らせをもらい、すぐに病室へ
向いました。
帰ってきた娘に父が手をぎゅっとにぎって、わかったのかな?それとも、待っててくれた
のかな…。その晩に父は一人で逝ってしまいました。

ボーっとして1か月経ちました。
12月、父の四十九日が終わり、かなり焦ってやり始めました。

今でも一番つらかったなぁと思い出すのは、東大で発表を行ったころかな。
a0235145_15461620.jpg

ここって、建物によって印象は違うと思うけど、ほんと昭和ちっく。
とくに、教育棟の図書館は昭和そのもの。
これは閲覧室です。昭和ちっくでしょ?
a0235145_15473733.jpg

これは、院生専用フロア。天井は低くて暗くて…。
a0235145_1550555.jpg

12月中旬。執筆が終了していなかったのは、わたしとOくん。
かなり、指摘が入って、でも最後は今できることを絞り込んだコメントをいただき、なんとか
静岡に帰ってこれた。

研究者って、ほんとに情報交換しあわないんです。
それに、わかっていても教えてくれない。
一人で地道に研究しているってようやくわかりました。

そこからは、分析して執筆して…の繰り返し。
締切前日まで、書けていなかったので焦りはMAX。
同じ境遇の方と励ましあってゴール!

しかし、指導教官の締め切り30分前の修正指導…あれは人生のなかで
一番つらかった。
提出会場まで走って5分。
研究室のプリンターが当日インク切れで、心臓発作を起こしそうでした。
私と同じ境遇のかたが何人かいて、みな顔色が悪かったなぁ。

提出後、帰路、電車の中で急に睡魔が襲い、徹夜つづきだったこともあり
立ったまま寝てしまいました。しかも、持っていた荷物を床に落としても
気がつかずにぐーぐーと。

後味が悪いってことは、次の教訓にせよってこと。
しっかり反省をしました。
# by maropuri315 | 2013-02-16 16:04 | ぷりままの日常
ぷりままの実家のぷーちゃんの1周忌で動物霊園に行ってきました。
まず、法要が始まる前に併設しているランで、まろぷりを遊ばせました☆
a0235145_22565753.jpg

a0235145_2258731.jpg

くんくんして、少しも動きません(>_<)

法要中、ぷりまま母とぷりままは涙が止まりません…
ぷーちゃんを思い出しちゃったんだよね。

ぷーは昨秋、心臓発作で突然亡くなりました。
仮退院でお家に帰り、みんなのお顔を見たら、安心したのかな
バタっと倒れ、そのまま虹の橋を渡ってしまいました。
もう、1年です。わんちゃんの世界で楽しく暮らしているといいな。
# by maropuri315 | 2012-09-18 22:37